[Tomotomo]ウォレットへのチャージ

eye catch

Tomotomo
Tomotomo

アカウントを作成したら、まずはウォレットにチャージしよう?

Tomotomoではウォレットにチャージしたお金を使って依頼をしたり、受託するときのデポジットにしたりする事ができるよ?

ウォレットの残高を確認する

Tomotomoでアカウントを作成すると自動的にアカウントのウォレットが作成されます。Tomotomoではウォレットを使ってサービス内でお金を利用します。

ウォレットでやりとりする理由について
Tomotomoでは複数の依頼と受託希望を1ユーザが同時に作成して、流動的に金銭の授受がたくさん発生する事を想定しています。
そのため、金銭の授受が確実に実施される事を担保する為、また、ユーザの許容度を超える取引量とならないようにウォレットから先にTomotomoに引き落としを実施して、その後Tomotomoが支払を実施する方式を採用しています。

まだアカウントを作成していない場合は次の記事を参考にしてアカウントを作成してください。

eye catch[Tomotomo]アカウント作成

Tomotomoにログイン後、「ウォレット」を押してください。

現在のウォレット残高と最終更新日時が表示されます。

ウォレットの取引履歴について
ウォレットへのチャージをはじめ、出金や依頼や受託作成などウォレット残高にどのような変更があったかについては、取引履歴を確認できるように表示するように対応する予定です。

ウォレットにチャージする

「ウォレットにチャージ」を押してください。

チャージ金額を入力し、クレジットカード番号を入力して「ウォレットへチャージする」を押してください。

支払方法について
Tomotomoでは、クレジットカードでのチャージのみをサポートしています。
今後、PayPayなどの他の支払い方法についてもサポートする予定です。

チャージが完了するとダイアログが表示されます。(チャージ完了通知がメールアドレスにも送信されます。)

クレジットカード情報の非通過・不保持について
Tomtomoではセキュリティの観点から、クレジットカード情報をサーバーに経由せず、保存も行なっていません。
参考 クレジットカード情報の非保持化についてGoogle検索

その他の関連記事はこちら?‍♂️

[Tomotomo]ウォレットから出金する [Tomotomo]ウォレットから出金する eye catch [Tomotomo]ウォレットへのチャージ eye catch [Tomotomo]アカウント作成 eye catch [Tomotomo]依頼の受託希望を作成する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です